24時間、あなたに語りかける 片山さつき 自民党 参議院議員

自民党政調会長代理・災害担当として『福岡県筑後市・八女市の竜巻被害』を視察!

9日(土)東京日程をこなした後、自民党政調会長・災害担当として4年前は水害被害の視察で伺いましたが、この度は、筑後市と八女市にまたがる一帯で発生した竜巻被害を視察して参りました。
限られた時間の中ではありましたが、筑後・八女市民からのヒアリング、筑後市田村副市長はじめ筑後・八女市職員の皆様、藏内勇夫自民党福岡県連会長、野原たかし県議会議員等のご同行のもと、現地の被害状況を確認して参りました。

筑後 プレハブ 集合写真


■筑後市内の主な被害は、以下です。

1.建物被害
 ●住家被害内訳
 (1) 住家・・・10世帯12棟(筑後市北長田地区)
          全壊1棟、一部損壊11棟
 (2) 非住家(空家含む)・・・3世帯3棟(筑後市北長田地区)
          半壊1棟、倉庫一部損壊1棟、カーポート損壊1棟
 (3) 事業所・・・5事業所10棟(筑後市北長田地区、溝口地区)
          事務所被害2棟、工場被害4棟、その他被害4カ所
         (フェンスの一部損壊2カ所、設置掲示板の全壊、簡易トイレの損壊)
 ●建物被害額
 (1) 建物被害総額  約6,300,000円
     ※非住家(空家含む)の半壊1棟については、空き家であるため建物評価額で
被害額を計上しています。その他の被害額は全て再取得額となっています。
2.農業
 (1) トマト農家5経営体
      5連棟2棟が建て替え、10連棟1棟が中破など
      その他、水稲・大豆の被害を合わせた農業被害額は
      約6,706万5000円 ※再取得額で計上
筑後 トマト農家



局所的ではありましたが、プレハブが住宅の2階部分に直撃した現場を視察しました。その被害や破壊力にあ然としました。

■八女市の被害状況は以下です。

人的被害 重症者1名(男性、肋骨骨折)

建物被害 半壊(住家)   3棟  全壊(非住家)  2棟
     一部損傷(住家) 54棟  半壊(非住家)  1棟
                  一部損壊(非住家)多数

農業被害 作物被害 なす15a  被害額7,908千円
          ※水稲、大豆の倒伏被害はあるが、未確定のため未計上。
     施設被害 ビニールハウス  イチゴ、なす、レタス
                        (※速報値)

道路被害 飛散物や冠水により、11路線で一時通行不可。

翌29日(木)同市では、災害対策本部を設置し、消防本部、消防団、警察等の関係機関と連携をとりながら、被害状況の情報収集、応急現場の対応、避難所開設、被災者の市営住宅受け入れ、災害ゴミの無償受け入れ等の対応を取った報告を受けました。

八女市 集合写真


竜巻の発生原因は、空気が暖められることで急速に発達した積乱雲の影響であるとなっておりますが、詳しいことはいまだ解明されておらず、発生を予想するのが難しいといわれています。
しかし、過去の情報を集積し、いつ起こるかわからない災害に対して危機管理意識を持ち続けることが重要ではないかと考えております。

プレミア商品券 商店街振興策を山本地方創生大臣に要望、北海道や熊本の被災地も切望!

IMG_9200


IMG_9199


20161011130508-0001


20161011125954-0001


20161011125954-0002


20161011125954-0003



20161011130022-0001


20161011130022-0002


20161011130022-0003


20161011131418-0002


20161011131418-0003

9/30(金)夜8時~10時(生放送)片山さつきが、BSフジ「BSフジLIVE プライムニュース」に出演いたします!

9/30(金)夜8時~10時(生放送)片山さつきが、BSフジ「BSフジLIVE プライムニュース」に出演いたします!

都政改革本部が東京五輪の開催経費をめぐる問題について、「大幅な見直し」を含む調査報告書を公表したことを受け、内容の検証を行うとともに、施設の課題や費用負担のスリム化のあり方、都と国・組織委の組織について議論する。


ゲスト
片山さつき 自由民主党政調会長代理・参議院議員
上山信一 都政改革本部・慶応大教授
鈴木友幸 スポーツ政策研究所・元東京都職員

是非、ご視聴くださいませ!

自民党政調会長代理(災害・復興対策)として岩手県大槌町から浪板海岸再生を含む復興支援のご要望を承りました。

本日、自民党岩手県連合会政調会長である岩崎友一岩手県議会議員、ご地元橋本英教代議士はじめ、自民党大槌町支部の皆様から東日本大震災津波復興に関するご要望書を承りました。

IMG_1158


要望項目内にある、「浪板海岸砂浜の再生に向けた支援」については、再生はもとより、被災地の自立支援やスポーツ支援にも直結するにも拘わらず、この砂浜の管理者が決まっていないこともあり、県や復興庁との間で話が進みません。

陳情 机


浪板海岸は、寄せる波はあっても返す波のない世界でも珍しい「片寄せ波」で有名な海岸で、夏は海水浴場として賑わい、またサーフィンのメッカとして人気の高い海岸であります。

波板


しかし、現在の浪板海岸は、未だ復旧の目途が立っておらず、観光客の激減をはじめ、砂浜の消失によりサーファーのみなさんの足が遠のいており、地元住民の大事な観光収入もありません。

浪板海岸とオリンピックがリンクすることに関して申し上げますと、NSA(日本サーフィン連盟)によれば、サーフィンの競技人口は世界3,000万~4,000万人、日本では約200万人いるそうです。また、同競技はIOCの決定により、正式に東京2020オリンピックの正式種目に決定した経緯もあり、今後競技人口が増加すると見込まれているスポーツでもあります。

したがって、浪板海岸の再生は復興という面だけではなく、観光やスポーツ振興にも繋がると考え、応援して参ります。

私は、「東日本大震災復興特別委員会」の理事、自民党政調会長代理(復興・災害対策)の大役を拝命しております。全力で今国会に取り組んで参りたいと思います。

政審会長代理として自民党政審正副長会議に出席しました。

自民党政審正副長会議が参議院で開催され、法案2議案を審議しました。

IMG_1157


審議内容は、
1 ストーカー行為等の規制等に関する法律の改正案。
2 鳥獣被害防止特別措置法改正案。

以上になります。

一つ目は、2000年11月に施行されたストーカー規制法の対象行為や罰則の見直し等、複雑かつ巧妙化する事案に対応するために行い、二つ目は、耕作放棄地の拡大の要因になっている鳥獣被害への対応強化や捕獲後の食品利用の推進等の体制強化をするために行う必要な改正案です。

どちらの法律も国民の生命、財産、生活に関わる国政の喫緊の課題であります。しっかり取り組んで参ります。
記事検索
月別アーカイブ
@katayama_s
書籍
構造改革は終わらない
構造改革は終わらない
片山 さつき・池田 信夫(著)
(iPad対応電子書籍)\150(6月15日まで)/ 通常価格 \315(税込)

日本経済を衰退から救う真実の議論
日本経済を衰退から救う真実の議論
片山さつき (著)
¥ 1,575




  • ライブドアブログ