24時間、あなたに語りかける 片山さつき 自民党 参議院議員

富士ハウス問題

 私が世話人をつとめる「危機と戦う!セーフティネット政策勉強会」メンバー46名に昨日、
下記の文書を発信し、ご賛同を得ました。
今後は『議員連盟』として、一層活発に議論してまいります。





郵政民営化を堅持し維持する集い

昨日、「郵政民営化を堅持し維持する集い」に幹事として参加しました。
小泉元総理が冒頭から出席され、報道のとおり熱弁を振るわれました。
 総裁・幹事長室からは、次の資料が党所属の全国会議員に出されたことが、
石原幹事長代理から報告されました。






富士ハウス問題、危機と戦うセーフティーネット議連でやります!

 最近、政務官辞任問題で話題の早川忠孝代表世話人と、電話で相談し、この問題は、被害の深刻さや、世界同時不況の中で、本当の一般のご家庭が多数被害に合っているという点で、政治が取り上げるべきテーマである、と言う点で合意しました。
 明日は、本会議でみんなが集まるので、改めて通知を出します。

 耐震偽装問題でも活躍したメンバーに再結集していただこうと思います。

 また、明日報告します。

三遠南信+富士ハウス

 三遠南信について、浜松、豊橋、飯田の3市の市議団で、建設促進議員協議会が、発足し、ご祝辞とごあいさつを、させていただきました。

 2月4日の、予算委員会(テレビ中継あり)での、民主党野党側の質問について、触れました。このブログでもすでに書いたとおり、交通量の減少のみを機械的にあてはめた独自の費用便益分析試算によると、日本全国の国直轄国道の中で、56か所が、「費用が便益を上回りそうだから途中で停止すべきでは」という意見で、三遠南信も、その中に入っています。他にも55か所、全て明示されています。「政党政治です。政党として最も正式な政策意見表明の場である、国会中継で、そこまで言ったというのは問題。民主党や国民新党の党籍のある市議の方は、是非、地域からの声をしっかり党本部に投げてください。」

 終わった後の懇親会で、3つの議会の市議さんそれぞれから、「良い情報を教えてもらった。こういうことに、地方議会も反応しなければ」という」ご意見がたくさんありました。

 4日の議事録はすでにできているはずですし、民主の馬淵議員が配布した資料は、私の手元にもありますので、ご希望の議員さんにはお送りしようと思っています。

 富士ハウスについて、さっそくコメントありがとうございました。想像したより、悲惨な状況で、景気対策の一貫として、政策的な生活保護の対策を講じることはできないのかな、と議員の中で弁護士の仲間に意見を聞いています。弁護団との話し合いに出られたかた、その模様や感想を教えてください。
  

昼のスクランブルでコメント+富士ハウス

 郵政民営化についての、麻生総理の発言について、電話取材を受けまして、だいたい党内の常識的な諸先輩のご発言と、おなじような感想を、述べさせて頂きました。映像とともに、音声がオンエアされてました。
 園田政調会長代理他、幹部の方々も、いろいろ発言されていますが、小泉総理は、人づてに、「麻生総務大臣(当時)は、べつに反対じゃなかったけどな。」と言ってたそうです。らしいなあ、と笑ってしまいました。

 今日は、某大手住宅メーカー関連の社長さんと、下請けさんを回りましたが、富士ハウスの件が、やはり話題になります。あれだけの規模で、保証協会に入っていなかったというのは、、。

 民事再生も出せずに、倒産というのは、かなりの粉飾があったのでしょうが、特に、手付だけ払った方などは、今のままでは本当にお気の毒です。工事完成を引き受ける業者を、探しているようですが、倒産前に、「買ってくれ」と頼まれたところが軒並み断ったから、こうなったのでしょうから、今も、そうとう条件をクリアにしないと、なかなか引き受け手は現れないでしょう。

 ここで、やはり、この異例に厳しい状況の下で、堅実に、品質や顧客の権利をしっかり保護する会社だけが生き残る、安かろうアブなかろう、は淘汰される、という傾向が強まるのではないでしょうか。これは規制強化で縛るよりも、よほど健全です。

 日本では、マイホームは、年収の数倍という一生の買い物です。被害者救済のために、できることは何でも考えていくべきですが、法的論点はかなり、困難。でも、何か、をすべき時です!
記事検索
月別アーカイブ
@katayama_s
書籍
構造改革は終わらない
構造改革は終わらない
片山 さつき・池田 信夫(著)
(iPad対応電子書籍)\150(6月15日まで)/ 通常価格 \315(税込)

日本経済を衰退から救う真実の議論
日本経済を衰退から救う真実の議論
片山さつき (著)
¥ 1,575




  • ライブドアブログ